美味しい青汁

青汁

自分にあう青汁の探し方

青汁を選ぶときに注意したいのが、飲みやすさです。せっかく青汁を購入してものみ続けられなくては意味がなくなってしまいます。大麦若葉のように甘い口当たりのものがいいのか、苦くても栄養があるから続けられるのが、自分の好みに合わせて選びましょう。

砂糖や添加物が使われていないものを探す

甘すぎる青汁の中には砂糖や添加物を含んでいるものがあります。健康のためにはそういった余分なものが含まれていない青汁を選ぶことが大切です。成分表や原材料のところに、色素や甘味料、乳化剤などのような記載がある場合はその成分を調べた上で購入するかどうか検討しましょう。

ここにも注目したい!非加熱処理の表示

どの青汁も野菜に含まれるビタミンや酵素、カリウムやミネラルなどが豊富に含まれています。野菜ジュースと同じように、青汁でも加熱処理されたものだと栄養が破壊されて少なくなってしまうのです。加熱処理をしていない、非加熱処理の表示がパッケージにあるかどうかをチェックして栄養の高い青汁を選びましょう。

飲んで良かった!青汁を飲んで感じたこと

大麦若葉の青汁で便秘がスッキリ治りました

よく便秘に悩まされる方で、特に生理前になるとお腹がパンパンで酷かったんです。大麦若葉が入ってる青汁を母に勧められて飲んでみたら、少しずつ便秘が解消されてすごく助かりました。苦味もそんなにないので、毎日野菜ジュースと合わせて飲んでいます。

野菜嫌いのため健康を考えて飲み始めました

肉が好きであまり野菜を食べないので、野菜の代わりに青汁を飲み始めました。それでも青汁の臭いが苦手なので臭いの強い豆乳と合わせて飲んでいます。飲み始めてから健康診断に行ったら、以前と比べて血圧が下がっていたのですごく安心しました。

ダイエットの効果が少しずつ出てきました!

運動してもなかなか痩せることができないので、酵素が入っている青汁も飲んでみようかなって思って購入しました。今まであんまり汗をかかなかったんですが、青汁を飲み続けだんだん代謝が良くなったのか、最近では少し歩いただけでも汗が出るようになりました。友人に結構痩せたねって言われます。

疲れが残りにくくなった気がします

夫婦でランニングを始めたのですが、その疲れがなかなか取れなくて体質改善のためにと青汁を頼みました。飲み続けるうちに、朝の目覚めがかなり良くなったんです。ランニングをしても次の日の朝が辛いということが減って、体の調子がよくなったなと実感しています。

アレンジしたら美味しくて子どもにも評判

子どももいるので、家族の免疫力アップのために青汁を注文しました。でも、やっぱり野菜の青臭さが嫌なようでなかなか飲んでくれなかったんです。試行錯誤して青汁を入れたお菓子を作ったら、これは美味しいって食べてくれました。食べ方は違うけど、お陰で冬に誰かが風邪を引くことはほとんどなくなりましたね。

広告募集中